ネットワークビジネスについて【お金の授業 62時間目】

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

ネットワークビジネス・MLM

当サイトでも推奨しております
世界一有名なお金の書籍金持ち父さんシリーズでは
度々「ネットワークビジネスを始めよう」
といったメッセージが登場します。

私自身はネットワークビジネスを行なっておりませんが
今回は少しだけ趣向を変えて『お金持ち養成学校』としての
“ネットワークビジネスの見解” をお話ししたいと思います。


【ご注意】
 今回のお話しは、ネットワークビジネスを
 推奨、または否定するものではございません。

 これはあくまでも個人的な見解です。
 それらをご理解頂いた上でお読み頂きます様お願い致します。

まずは “ネットワークビジネス” をご存知ない方のために
ネットワークビジネスの大まかな仕組みを
ご説明します。

ネットワークビジネスとは
広告費をかけないで口コミで商品を
紹介、販売していき

商品が売れた場合にのみ
その収益の一部を紹介者が
「広告費」として受け取るという
ビジネスモデルです。

また、紹介した人が同じ様に
新たな人に商品を紹介、販売した場合に
先の紹介者にも一定の利益が発生する
という特性も持っています。

これが “ネットワークビジネスの大まかな仕組み” です。

良く混同されるものに
「ねずみ講」や「悪徳なマルチ商法」があります。

「ねずみ講」とは、一つのグループを作り
その参加者でお金を出し合い
さらにそのお金をグループ内で分配します。

さらに新しくグループに入った人からも
お金を徴収し、またグループ内で分配します。

これは「無限連鎖講」と呼ばれる違法行為です。

一方「マルチ商法」に違法性はありません。

“ネットワークビジネス” 自体は
本場アメリカでは「マルチレベルマーケティング」と呼ばれており
これが、本来の意味での「マルチ商法」です。

しかし過去に実体のない商品を流通させる
違法なネットワークビジネスが横行したせいで
現在の日本では「マルチ商法=悪徳商法」というイメージが定着しています。

ですが、本来の意味でのマルチ商法には
違法性はありません。

この場合、実体のない商品を扱う等の
「悪徳なマルチ商法」が違法行為の対象となります。

前置きが少し長くなってしまいましたが
ここからが『お金持ち養成学校』の見解です。

スポンサードリンク


ネットワークビジネスにおいて
一番魅力的なのは、その収益性ではありません。

多くの人は「将来的に入って来る権利収入」に
何よりの魅力を感じ、ネットワークビジネスに興味を持ちます。

ですが、ここに大きな落とし穴があると考えています。

ネットワークビジネスの仕組みを構築するにおいて
何よりも大切なことは「人的資産の構築」です。

自分が本当に良いと思った商品を
本当に使って欲しいと思う人に勧める事で
結果として、収入も得られる。

これが連鎖的に広まる事が
本来のネットワークビジネスの価値であると考えています。

これらの流通が広まっていく過程で
「自分の収益」を優先させる人が加われば
これらの本来の価値は失われてしまいます。

そのため、ネットワークビジネスは
以前この『お金の授業』でもお話ししました
「与えるという考え方」が備わっていない方には
成功し難いビジネスモデルなのではないかと考えています。

現在もネットワークビジネスで成功されている方は
この概念がしっかりと備わった人

また、その周りの方々もきちんとした概念で
ビジネスに取り組んでおられる方達なのでしょう。

本来であれば、ネットワークビジネスは
「人的資産」と「長期的な権利収入」が構築できる
価値あるビジネスモデルであると思います。

おそらく、ロバート・キヨサキ氏が伝えたかった事は
こうした部分にあるのではないかと考えています。

しかし1つだけ穴があるとすれば
これらのコミュニティーを構築する過程で
全ての人たちと1つの概念を共有する事は
なかなかに難しいことなのではないかとも考えます。

以上が『お金持ち養成学校』としての
“ネットワークビジネスに対する見解” です。

当校の「お金の知恵や知識」を学びましょうというメッセージには
こうした新しい世界に対する理解力を身に付けて頂きたいという
意味も込められています。

また当校が、次世代型の個人のビジネスとして推奨しているのは
「インターネットを使ったビジネス」です。

これには、最初からある程度の仕組みの作られた
ネットワークビジネスに加わっていくよりも

あなたが0から作り上げていくインターネットビジネスの方が
あなた自身がその形を自由にコントロール出来るので
無理をせず、成功を掴めるのではないかと考えます。

しかし自立した考え方、また正しい概念を持った人であれば
どんなビジネスモデルであっても成功する事が出来るでしょう。

結局、ビジネスも人が作り上げるものです。

つまり「人と人との繋がりが大切」という事ですね。

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

あなたに合った勉強法
[お金の授業 63時間目]

スポンサードリンク

   

LINEで送る
Pocket

   

2 Responses to “ネットワークビジネスについて【お金の授業 62時間目】”

  1. doremifadonn より:

    nu sukinと言う会社がありますが、あの会社はネットワークビジネスと考えてよろしいのでしょうか?

    • あしながおじさん より:

      doremifadonn様

      ご訪問有り難うございます。

      過去に私自身、nu skinの事業説明会に参加した事があるのですが
      その時の印象は、きちんとした理念を持った会社であり
      将来性の高い「ネットワークビジネス」であると感じました。

      私自身がこのビジネスを行っている訳ではないので
      中立的な立場の者の意見として聞いて頂ければ良いのですが

      件の会社の見据える「アンチエイジング」という市場は
      人間本来の原始的とも言える欲求に訴えかける価値であり
      今後の需要を強く感じます。

      ですので、構築されるネットワークによっては
      素晴らしいビジネスに発展していく可能性を秘めている
      といったイメージを持ちました。

      ご参考になれれば幸いです^^

コメントを残す