あなたに合った勉強法【お金の授業 63時間目】

Pocket

スポンサードリンク

お金持ち養成学校でお伝えしております「お金の知識」は
あなたにとって “目新しい知識” である事と思います。

こうした、自分の知らない新しい知識を効率よく学ぶためには
まず “自分に合った勉強法を見付ける事” が効果的です。

そこで今回は、一般的な学校で学ぶ様な方法ではない
あなたに合った学習方法を探すために
いくつかの “学びの方法” をご紹介したいと思います。

学校で一般的に行われている勉強法は

「聞く、読む」→「書く」

といったプロセスで行われる勉強法です。

これは、効率も良く
非常に理に適った勉強法であると言えます。

人は「読んで」覚えようとするよりも
「聞いて」覚えようとする方が
より多くの知識が頭に残ると言われています。

教科書があるのに、先生という存在があるのは
こういった理由からなのでしょう。

また、覚えた知識をアウトプットする事で
さらに強く記憶に残す事が出来ます。

この場合、インプットにあたるものが
「教科書を読む事」と「先生の話を聞く事」

そして、アウトプットが「ノートをつける事」なのです。

しかし、この勉強法には1つだけ欠点があります。

スポンサードリンク


それは・・

“必ずしも、全ての人に合った勉強法ではない”

という事です。

学生時代、成績が悪かったとしても
社会に出て大きな成功を掴んでいる人は、世の中に大勢います。

かの天才で有名な、A・アインシュタインも
実は、学校での成績は悪かったそうです。

学校で成績の良かった人は、この「お金の授業」をご覧頂き
ノートに付けたり、メモを取ったりしながら
実践して頂く事で、次世代型のお金持ちになる事が出来るでしょう。

では、学校の成績が悪かった人
また、学校の授業があまり面白いと感じられなかった人

こういった人には

1.まず「お金の授業」をご覧頂く
2.その事を、誰か他の人に話す
3.実践して頂く

という方法をお試し下さい。

ノートに書く代わりに、誰かに話す
これも、立派なアウトプット法の1つです。

また

1.まず「お金の授業」をご覧頂く
2.いきなり実践して頂く

という方法もあります。

考えるより先に実践する
つまり「習うより慣れろ」ということですね。

この様に、勉強法とは
決して1つしかやり方がないわけではありません。

学校で言えば、いきなりテストをやって
その後に授業を受ける、という学習方法があってもいいはずです。

また、上記の方法以外でも
あなたが得意とするオリジナルの学習法があれば
それが、一番効率の良い勉強法である可能性も高いでしょう。

つまりは「どの方法が一番、あなたの頭に残るか?」が重要であり
方法による効率の良さは、人それぞれ違って当たり前なのです。

こうした理由からも、本来なら「お金の授業」も
音声や動画などでもお伝え出来れば一番良いのかも知れませんが
現在は、まず「読んで頂く」という形でご提供しております。

ですので、出来れば学習という言葉が苦手な人にも読んで頂ける様に
ジャンルや内容を小分けにして、少しずつ
また、なるべくわかりやすくお伝え出来る様に心掛けています。

また「実践」するかどうかは、あなた次第です。

どんなに成績の良かった人が、膨大な知識を頭に詰め込めたとしても
実行に移さなければ、それはただの宝(知識)の持ち腐れです。

「お金の知識」は、知っているだけでも
日常で活かせる事も多く、非常に有益な知識ではあります。

しかし、本物の次世代型のお金持ちになるためには
それだけではなく、やはり「実行」が必要不可欠です。

これは、賢くお金と付き合い、支出を減らす事で
貧乏にはなりにくくなるかもしれませんが
お金に悩まない様なお金持ちにはなれないという事です。

「お金の知識」は、貧乏になりたくない
また、お金持ちになりたいという人にとっては
どんな科目より重要で、また魅力的な学科です。

この人生を賭けてでも、学ぶ価値ある非常に魅力的な知識を
是非この機会に、あなたに合った勉強法で学ばれてみてはいかがですか?

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

人的資産とは?
[お金の授業 64時間目]

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

   

コメントを残す