株式投資をお勧めしない理由【お金の授業 46時間目】

Pocket

スポンサードリンク

株式投資をお勧めしない理由

前回の最後に、お金持ち養成学校では
株、FX、日本での不動産投資といった
投資手法は推奨しない、という
お話しをしました。

今回から、これらの理由について
1つずつ解説していきたいと思います。

まず、日本人にとっても馴染みのある
投資先といえば “株” です。

株式投資とは・・

まず企業が、その活動資金を集めるため
出資者を募ります。

ここで出資してくれた人には
“株券” と呼ばれる証明書を発行します。

企業はこの資金を元に活動を行い
生まれた利益から、出資者に対し
その額に応じた “配当金” を分配します。

これが “株式投資” の大まかな仕組みです。

投資家が、企業に出資をする事で
企業は “新しい価値” を世の中に
生み出す事ができます。

その、新しい価値に対して得た利益を
価値を生むために出資してくれた人にも
分配します、ということですね。

一方、出資者(投資家)は
配当金として得た利益を再投資して
複利の力を活用する事も可能ですので
“株式投資” は1つの正しい投資の形です。

では、なぜお勧めしないのか?

スポンサードリンク


それは・・

株式投資は 多くの日本人に向かない投資

だからです。

日本人の多くは、そもそも
資産運用の概念自体が備わっていません。

つまり、10年後の1000万円より
明日の5万円を選んでしまう人が
圧倒的に多いのです。

また、株式投資には
「市場に対する大きな視野」
「経済の流れを読む力」
そして「決断力」も必要です。

さらに、短期的に大きく稼ぐという
投機的で素人投資家の様な考え方ではなく
小さな利益を積み重ねて運用するという
「忍耐力」も求められます。

こうした力が総合的に備わった人なら
株式投資で資産を殖やす事も可能でしょう。

しかし、何度もお話ししておりますが
残念ながら多くの日本人には
この様な力や考え方が備わっていないのです。

これが、お金持ち養成学校で
“株式投資をお勧めしない理由” です。

また現在、日本という国の成長率は
昔のそれと比べ、非常に低くなっています。

現在でも “株式投資” は
インターネットの普及も手伝って
個人が気軽に始められる投資として人気です。

しかし、きちんとした
投資の概念が備わっていない人が行った場合

これは、ただのギャンブルに成り下がり
資産を大きく減らしてしまう可能性が
非常に高いです。

あなたは “株式投資” で
資産を殖やせる自信がありますか?

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

FXをお勧めしない理由
[お金の授業 47時間目]

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

   

コメントを残す