何に投資するのか?【お金の授業 19時間目】

Pocket

スポンサードリンク

mc19

前回、複利の力を活かす際には
3つの大きな問題がある
というお話をしました。

その3つの問題とは・・・

・元本をどうやって用意するのか?
・何に投資するのか?
・どうやって利益を出すのか?

元本が準備できたら、いよいよ次が
今回のテーマ “何に投資するのか?” です。

投資の対象には、実に様々なものがあります。

例えば、株であったり、FXであったり
不動産であったり

さらには、投資信託や外貨預金など
本当に様々です。

YahooやGoogleで「投資 初心者」と
検索すると、上記に関する情報が
たくさん出て来ます。

いくつか実際に、それらのサイトを
ご覧になってみて下さい。

非常に輝かしい結果ばかりが紹介されていて
おそらくあなたも「やってみたい」と
思われることでしょう。

「投資の勉強のため」と割り切り
それらに、実際に投資をしてみるのも
良いかもしれません。

しかしこの際には、あくまでも
日々の生活に支障のない範囲の
“余裕のあるお金” で行ないましょう。

また、この時に注意して頂きたいのは
決して「今すぐお金を殖やそう」と
考えてはいけないという事です。

この考えで始めた場合、そのほとんどが
勉強代が高く付いたという結果を招きます。

そして、この考え方が基礎にある以上

「全然、儲からないや」
「これ以上損をしたくない」

と、見当違いの理由で
せっかくきっかけを掴んだ投資の世界から
元の一般人の世界に戻ってしまう原因にも
なりかねません。

よく言われている事ですが
投資は、あくまでも自己責任の世界です。

しかし、実際に大きな損を被った場合
多くの人は、この責任を自分のせいであると
簡単に認めることはできません。

そして、何度も同じ事を繰り返し
成長する機会を逃しているです。

お金そのものにだけ目を向けていると
お金にコントロールされる事となり
その結果、お金を失います。

まずは「お金を殖やす事」は二の次と考え
“自制心を鍛える” “投資に慣れる”という
お金以外を目的に始めましょう。

そして、もう1つ
上記には挙げなかった投資先があります。

今までの流れを感じ取っているあなたなら
もう、お気付きですね。

スポンサードリンク


そうです。

それは「自分のビジネス」への投資です。

ビジネスを持ち、そこから得られる収益を
また、自分のビジネスに投資する。

これらをくり返す内に、殖やすための
お金の使い方ができる様になり
同時に、お金に余裕も出てきます。

冒頭の投資先とは違い
使うお金の額やお金の殖やし方の選択も

その都度、自分で決めたり
コントロールすることができる部分も
“自分のビジネスへの投資” の
非常に大きなメリットです。

そして、このビジネスから得た利益を
今まで培ってきた “お金の知識” を使い
冒頭の様な、金融への投資にも挑戦する

これが、お金持ち養成学校で提唱する
次世代型のお金持ちへの投資ステップです。

そして、金融への投資では
決して日本国内だけに着目するのではなく
グローバルな視野を持ちましょう。

つまり、日本市場ではなく
世界市場を見るのです。

こうして投資をくり返していくことで
資産がどんどん増えていき
大きなキャッシュフローを流せる様になれば
あなたも立派な次世代型のお金持ちです。

それでは、最後にもう1つだけ
投資について、あなたにアドバイスをして
今回のお話を締めたいと思います。

投資をする際には、必ず最初に
頭に入れておかなければならない
非常に重要なポイントがあります。

それは

収益は長期的な観点で見ること

リスクは分散させること

この2つの条件にかなった投資先なら
あなたが大きな損害を被る可能性を
限りなく避ける事ができるでしょう。

詳しくは、この先のお金の授業で
お話ししていきますが、まずはここが
複利の力を活かすための出発点です。

次回は、こうして投資先を決めた後
“どうやって利益を出すのか?”

こちらでは “自分のビジネス” への
投資をテーマに、お話しを進めていきます。

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

どうやって利益を出すのか?
[お金の授業 20時間目]

スポンサードリンク

   

Pocket

   

コメントを残す