人的資産とは?【お金の授業 64時間目】

Pocket

スポンサードリンク

次世代型のお金持ちになるためには
絶対に欠かす事の出来ない大切な存在について
理解しておく必要があります。

それは “人的資産” です。

以前お話ししましたが
“資産とは、持っているだけでお金を生んでくれるもの”

では “人的資産” とは、いったい何なのでしょう?

まず、最初にお話ししますと “人的資産” とは・・

・あなたが成長するために欠かせない人

・考え方を共有出来る、あなたの人生の同行者

こうした人々の事です。

例えば・・

・あなたの知らない世界の新しい “視点” を
 あなたに与えてくれる人

・あなたと同じ様に、生きる事に真剣な人

・あなたを信頼し、あなたを慕ってくれる人

・あなたが本当に困った時に助けてくれる人

こうした人々が、あなたに直接お金をくれるわけではありませんが
次世代型のお金持ちになるためには、必要不可欠な人々です。

人は “1人の力だけで成功する事は、絶対に出来ません”

そして上記の様な人々と、お金やモノの損得だけではない
本当の信頼関係を築く事が “人的資産の構築” なのです。

しかし、この関係は簡単に築く事は出来ません。

なぜなら、こうした人達は常に世の中を動き回っているので
あなたがそこで待っているだけでは、見付けて貰う事すら出来ないからです。

それでは、どうすれば良いのでしょう?

スポンサードリンク


これには、まずあなたが
あなた自身に「自己投資」をする事から始めます。

多くの知識を学ぶために本を読んだり
新しい世界を見に行くためにいろいろなところに出掛けたり
また、あなたの成長を妨げる様々な無駄を我慢したりと

まずは “自分という資産にお金と時間、労力を使う” のです。

また、自分のビジネスを持つ事も
自己投資先の候補としては非常に効果的です。

こういった、成長を見据えた「行動」を起こす事で
あなた自身の「人格」や「人徳」といった
“あなたという人的資産価値” が大きくなっていきます。

これらを、日常的に少しずつでも育てていく事で
初めて、未来のあなたの人的資産となり得る人々が
あなたという存在に気が付いてくれる様になるのです。

例えば、あなたが長い時間と労力をかけて
泥水が轟々と流れる、荒れた川の向こう岸に渡るための
とても頑丈で強い船を造ったとしましょう。

なぜ船を造ったのかと言えば、実はその川の向こう岸には
たくさんのおいしい食べ物がある事を、あなたは知っていたからです。

早速、あなたはこの頑丈な船に乗り、向こう岸に渡りました。

すると、あなたの想像を超える多くの食べ物が
向こう岸の木や野に広がっていたのです。

そこであなたは、この事を他の人にも教えてあげようと考えました。

こうした時、あなたの頭に最初に浮かんで来る人は
あなたが信頼をおく家族や友人であるはずです。

ここで最初から会った事もない隣村の人に、わざわざ伝えにいこうとは
よほどの事がない限り、思わないのではないでしょうか?

つまり、そういう事なのです。

この物語の主人公はあなたでしたが
では仮に、あなたが隣村の人だったとしたらどうでしょう?

あなたは、向こう岸に食べ物がある事どころか
船が完成した事すら、知る術を持ちません。

しかしこの時、もし隣村の住人であるあなたが
同じ様に食べ物を求めて、毎日周りの村々を巡っていれば
この船を造っている人と、知り合っているかもしれません。

そしてこの時、友人としての関係を築いていたら
あなたも、船の完成を手伝ったり、向こう岸へ渡るための知恵を
提供出来ていたかもしれないのです。

この2人が出会った事は、決して偶然などではなく
お互いがお互いに「日々努力し、行動を起こしていたからこそ」です。

こうした行動から生まれるエネルギーがお互いを引き寄せ
出会い、信頼関係を築き、結果として富を得る事が出来るのです。

あなたも、次世代型のお金持ちを目指すのであれば
まずは、自分が没頭出来る何かを見付け、目標を立てましょう。

あとは、それに向かって日々努力するのです。

その小さな毎日の積み重ねが、あなたという人的資産価値を育て
さらには、未来のあなたの交友関係を強く
そして豊かなものへ、自然と導いてくれる事でしょう。

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

行動できる人になるコツ
[お金の授業 65時間目]

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

 
 

コメントを残す