お金の教育 〜 子供達へ 〜【お金の授業 59時間目】

Pocket

スポンサードリンク

“お金の教育”とは、移り変わりの早く
不安定な新しい時代を生き抜いていくためには、必要不可欠な要素です。

しかし、現在の日本のお金に関する多くの制度は
これからの子供達にツケを払わせる様な仕組みになっており
今後はますます、重要なテーマになると考えています。

ではこの “お金の教育”を、これからの子供達に伝えていくためには
いったい、どうすれば良いのでしょう?

今回は、こちらのテーマを一緒に考えて頂きたいと思います。

まず、最初の大きな問題が
“お金の教育が義務教育の中に含まれていない事” です。

これは、未だに産業時代の教育を引きずっているという事の現れなのですが
経済成長期に合わせた「産業時代の教育」では
現在の「情報時代」を生き抜いていく事は非常に困難です。

これは、大きな領土を持つ大名達が鉄砲を使って戦っている時代に
新兵に対して、槍の使い方を教えている様なものです。

そんな状態で、18歳になったらいきなり戦場に放り込まれます。

これは、あまりにも酷い事だとは思いませんか?

スポンサードリンク


また現在20代の方は、教育課程を終えて社会に出た際に
現実の社会の形と、今まで自分が受けて来た教育のズレを
感覚として、身を以て感じられている方も多いと思います。

そしてさらに問題なのは
もっと昔からこの産業時代の教育を受けて来た人

つまり、現在の社会を形成する大人達の多くが
“お金の教育の重要性を理解していない事” です。

・ローンの仕組みとは?
・社会保証制度の仕組みとは?
・銀行に貯金する事の本当の意味とは?
・金利が、あなたの生活に与える影響とは?
・今の、日本経済がどうなっているのか?
・世界の経済はどうなっているのか?
・グローバル化に対応するための手段とは?

こうした疑問を、今は幼い子供達に投げかけられたら
あなたは、きちんと答えてあげる事が出来るでしょうか?

何度も言う様ですが、これからの時代は「情報時代」です。

今の子供達が、インターネットでいろいろな事を検索出来る様になれば
自分が生きていく上で、必要な知識が足りていない事に気が付くのに
それほど、多くの時間はかからないでしょう。

その時にあなたが、その子供達に
きちんとした “お金の教育” を与える事が出来るでしょうか?

この『お金持ち養成学校』でお伝えしている「お金の授業」とは
お金を軸とした、これからの時代を生き抜いていくための
大切な知恵や知識をお伝えしています。

これは、次の世代にも伝えていって頂きたい
そんな大切な “叡智” です。

お金を取り巻く環境は、非常に複雑で
また、どんな時代においても移ろいやすいものです。

子供達が、最初から世界経済や投資を理解する事は難しいでしょうが
そのための必要な基礎を築いてあげるという事が
他ならぬ、あなたの役目であっても良いはずです。

今の子供達が戦場に出る時には、せめて鉄砲が使える様に

出来れば、鉄砲を防ぐ「盾」も使える様に

そんな “お金の教育” という名の準備をさせてあげる事が
これからの時代を創る子供達に向けた
私たち、大人に課せられた役割なのではないでしょうか?

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

お金の教育 〜 大人達へ 〜
[お金の授業 60時間目]

スポンサードリンク

   

Pocket

   

コメントを残す