生涯収入を考える【お金の授業 28時間目】

Pocket

スポンサードリンク

mc28

あなたは “生涯で得られる収入” を
計算してみた事があるでしょうか?

サラリーマンの平均生涯収入は
職種や学歴にもよりますが、男性の場合で
およそ2億円といわれています。

2億円と聞くと「意外と多いな」と
思われるかもしれませんが、ここから毎月
様々な支出としてお金が出ていきます。

食費に衣料費、水光熱費や保険代
細かな雑費、そして様々な税金

さらに、お子さんが生まれれば
教育費や学費

車を買えば、維持費や保険、車検代

人によっては、購入した家のローン
という事は、修繕費や固定資産税も
ここに加わってきます。

スポンサードリンク


これら1つ1つは、小さな額かもしれませんが
何十年とくり返し負担していくお金なので
まとめた額は、相当なものになります。

肉体的に働けなくなったあなたの老後には
この中から、いったいいくら
残っているのでしょう?

「2億円」は決して多い額ではないのです。

さらに現在の日本では、この2億円という
数字も、どうやら確保できるか
怪しい時代となって来ています。

終身雇用制度が崩壊した今の社会では
あなたが勤めるその会社は、あなたの老後の
面倒を見る余裕がありません。

国が保証を謳っている、年金制度なども
もはや将来的に機能する可能性は
望めないでしょう。

つまりあなたの老後は、あなた自身で
なんとかするしかない
のです。

今、これをお読み頂いているあなたには
非常に不愉快なお話かもしれませんが
これが、現在の日本に住む “リスク” です。

現在はもはや、周りの人達と
同じ様に普通に暮らしていれば
普通の一生を過ごせる様な時代では
無くなってしまっているのです。

お金持ち養成学校でお伝えしている事は
次世代型のお金持ちになる方法と同時に
“自己防衛の手段” でもあります。

これを機に、ぜひあなたの生涯収入を算出し
あなた自身の未来をきちんと見つめ直して
みて下さい。

その未来は、明るいものだったでしょうか?

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

頭を使って稼ごう
[お金の授業 29時間目]

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

 
 

コメントを残す