お金の概念チェック【お金の授業 11時間目】

Pocket

スポンサードリンク

お金の概念チェック

ここまで、お金の授業をお読み頂いたあなたに
今回はちょっとした “心理テスト” を
ご用意しました。

息抜きにと、少し趣向を凝らしてみましたが
心理テストがお嫌いな方は、今回の授業を
読み飛ばして頂いても構いません。

ご興味のある方だけ、お試し下さい。

今回テストするもの
それは “お金の概念” です。

あなたは、ここまでの授業をご覧になり
どのくらいお金の概念が変わって来て
いるのでしょうか?

この様な心理テストは
お金に関する書籍などでもよく見かけますが
今回試して頂くものは、お金持ち養成学校流に
アレンジが加えられています。

私の周りの、いろいろなタイプの方で
検証してみましたが、非常に面白い
結果が出ました。

それでは、始めていきましょう。


【問い】

今この場で、すぐに決断して下さい。

次のどちらかを無償であなたに差し上げます。
AかB、どちらかを選んで下さい。

【選択肢】

 A: 現金100万円

 B: 毎月1万円づつ増える口座


いかがでしたか?

ここまでのお金の授業の流れを汲んだ方は
おそらく、ほとんどが「B」を
選択されたのではないでしょうか?

しかし、ここからが
この問題の面白いところです。

この問いは「どちらを選んだか?」が
重要なのではなく

「質問を受けて、どう感じたか?」

ここが、ポイントになっています。

スポンサードリンク


実は、このテストは
「お金を “流れ” で意識できているか」を
計るためのものだったのです。

「月々1万円なら、8年とちょっとで
 100万円になるから・・・」

という、計算をした上ではなく
考える間もなく

「お金が、現状すでに
 流れている仕組みはどちらか?」

これを、判断できていたかどうか

つまり「考える事なく、Bを選択できたか?」
が重要なのです。

新しいお金の概念を理解しているつもりの人や
まだ、理解しようとしている段階の人は
少し考えて「B」を選択される場合が
多いです。

また「お金は形があるもの」として
認識している人は「A」を選んだり
長時間悩んだりします。

しかし、意識レベルまで
“新しいお金の概念” を落とし込めている人は
迷う事なく「B」を選択するのです。

次世代型のお金持ちになるためには
こうした概念を、意識レベルまで
落とし込む必要があります。

これは、知識が “知恵” のレベルまで
昇華できている事の表れでもあるのです。

すぐに選択ができなかったからといって
お金持ちになれないという訳ではありませんが
即断できた人の方が、成功は近いでしょう。

あなたの結果は、いかがでしたか?

それでは、また次の授業でお会いしましょう。

お金持ちの重要な4つの力
[お金の授業 12時間目]

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

 
 

コメントを残す