「ビジネス」の記事一覧

     

お金の用語集

いまいち意味がわかりにくい こちらでは、そんなお金に関する 専門用語を丁寧に解説してきます 【資産】(しさん) 持っているだけでお金を生んでくれるもの。 収入を生む、株やファンドなどの金融商品や 音楽、書籍などの著作権や・・・

ネットワークビジネスについて【お金の授業 62時間目】

お金持ち養成学校の、ネットワークビジネスの見解。

不動産投資をお勧めしない理由【お金の授業 48時間目】

貧乏になる理由【お金の授業 37時間目】

ここまで、お金の授業をご覧になって下さっている方の中には「別にお金持ちになりたいわけではない」という方もいると思います。しかし「貧乏になりたい」という方は、さすがにいないのではないでしょうか?

自分のノルマ【お金の授業 36時間目】

それは「自分に向けたノルマ」です。ビジネスを組上げるという事は仕事をするよりも大変な事です。つまり、0から1を生み出す事は用意された1の仕事を、10に拡大させるより大変というわけです。

平均的な人間【お金の授業 35時間目】

これまでの日本では “平均的な人間”つまり、横並びの能力さえあれば良しとする風潮がありました。しかし、周りの人と同じ能力があればそれで良かったという時代はすでに終わりを迎えています。なぜ日本には、特にこの様な人が多いのでしょうか?

仕事のグローバル化【お金の授業 34時間目】

日本人の多くは、産業時代から現在まで勤労所得だけに頼って生きて来ました。勤労所得とは “労働に対する対価” つまり、会社などから貰う「給料」です。それでは、日本以外の国の方々の収入はいったいどうなっているのでしょう?

仕事とビジネス【お金の授業 33時間目】

あなたが、現在サラリーマンだとします。そこで1つ、あなたに質問があります。”あなたのビジネスは何ですか?”お金の授業の本質をきちんと捉えていれば、この問いには、簡単にお答え頂けるはずです。

社長とビジネスオーナー【お金の授業 32時間目】

前回の最後に、あなたには “社長” ではなく”ビジネスオーナー” を目指して頂きたいというお話をしました。では、その “社長とビジネスオーナー”この2つの違いとは、なんなのでしょう?

人を雇うタイミング【お金の授業 31時間目】

前回「人を雇う」という事は、ビジネスにおいて”お金を働かせる事” というお話しをしました。しかし、人を雇うという事は同時に “固定費”という、金銭的なリスクを背負う事にもなります。

頭を使って稼ごう【お金の授業 29時間目】

今回のテーマは “頭を使って稼ごう” です。 これは、事務職や企画部で働きましょう といった、ホワイトカラー推しな 意味合いではありません。 “頭を使って稼ぐ” これは、で・・・

どうやって利益を出すのか?【お金の授業 20時間目】

ビジネスとは “あなたの持つ価値と他人のお金を交換して貰うこと” です。そして、この交換して貰って得たお金は、さらにあなたの価値を世の中の多くの人に届けるため、またあなたがさらなる価値を生み出すために使います。

何に投資するのか?【お金の授業 19時間目】

元本が準備できたら、いよいよ次が、今回のテーマ “何に投資するのか?” です。投資の対象には、実に様々なものがあります。例えば、株であったり、FXであったり、不動産であったり、さらには投資信託や外貨預金など

長期的な稼ぎと短期的な稼ぎ【お金の授業 13時間目】

今回のテーマは “長期的な稼ぎと短期的な稼ぎ” です。以前、ビジネスとは、あなたの持つ “価値” と誰かの持つ “お金” を交換して貰う事であるというお話しをしました。

複数の収入源を持とう【お金の授業 7時間目】

きちんとした “お金の考え方” と “知識” を身に付ける事、そして、資産を手に入れ、他人に依存しない、あなただけのキャッシュフローを生む仕組みを作る事。そして、これらの資産にさらに投資をしていく事。これが、あなたが次世代型のお金持ちになる方法であり、あなたをお金持ちへと導く「正規のルート」です。

投資とは?【お金の授業 5時間目】

「投資とは?」やや取っ付きにくそうだと感じるテーマかもしれませんが、この定義も、難しく考える必要はありません。仮に辞書を引いてみると「経済学における投資とは
 資本(生産手段)を増加させる事」何やら、難しい言葉が並んでいますね。

初心者講習のまとめ【初心者講習 7時間目】

初心者講習 追記

早速『お金の授業』に進んで頂きたいのですがその前に『初心者講習』の「3つのステップ」をおさらいしてみましょう。

具体的に稼ぐためには?【初心者講習 5時間目】

具体的に稼ぐ

「お金の考え方を変える」「師匠を見付ける」そして、いよいよ3ステップ目が「具体的に、何をしてお金を稼ぐのか?」これは、実に多くの方が悩んでいるテーマです。こうした悩みに直面した場合、多くの人は、まず「儲かる方法」を探そうとします。

初心者講習の前に

初心者講習

日本人は、アメリカやヨーロッパなどの人々と比べ、圧倒的に「お金に対する知識」が不足している人が多い国です。これは、まず「お金の話をするのは、いやらしい」といった前時代的な文化が、未だ国民に根強く浸透しているためです。