これからの時代に不可欠な『お金を増やす方法』と『考え方』

Pocket

スポンサードリンク

mm

こんにちは。
あしながおじさんです。

最近、知り合いのIT企業の社長さんから

「このところは “お金を稼ぐ方法” じゃなくて
 ”お金を増やす方法” というワードで
 検索する人が増えてきている」

というお話を聞きました。

なんでも、一昔前は

「お金を稼ぐために何をすればいいか?」

といった情報を求めている人が
とても多かったそうですが
最近では「増やす」という考え方に
シフトしてきているそうです。

私的な考えでは、これは
日本人の平均的なマネーリテラシーが
高くなってきている証なのでは?

と考えています。

『お金を増やす方法』といえば
おそらく多くの方が一番最初に思いつくのが
『投資』なのではないでしょうか?

また、投資でよくある例えでは
『雪だるま式に増やす』というものがあります。

最初は小さな雪の塊をコツコツと転がしながら
少しずつ大きくしていく

これが『お金を増やす』という概念に
もっともしっくりくる例えであると思います。

スポンサードリンク


私がお金持ち養成学校の運営を始めた頃には
『投資』や『雪だるま式』というワードは
どちらかといえば「怪しい」と思われがちな
使い所の難しい言葉であったと記憶しております。

それがたった数年のうちに
多くの人の興味の対象になり
当たり前の概念として根付いてきた。

これだけを見ても、いかに世の中が大きく変わり
また、新しくなってきてるのかがわかります。

また『お金を稼ぐ方法』は
雪だるまにするための最初の塊を作るための
方法ということです。

これが『増やす』という考え方にシフトしてきたのは
『すでに多くの人が最初の塊を作り終えた』ということの
現れなのかもしれません。

これからは、どんな小さな個人でも
今後や将来の自分のお金の面倒は
自分で見なければならないところまで来ています。

あなたは『雪だるまの最初の塊』を
作り終えているでしょうか?

あしなが日記 一覧へ

お金の授業 一覧へ

スポンサードリンク

   

Pocket

   

コメントを残す