人生を豊かにする 5つの上手なお金の使い方

Pocket

スポンサードリンク

人生を豊かにする『上手なお金の使い方』

こんにちは。
あしながおじさんです。

あなたは日々の生活の中で「上手なお金の使い方ができた!」と思えるときが、どのくらいあるでしょうか?

何かを購入した瞬間に「上手お金の使い方だった」と思えるときもあれば、後々になって「あれは上手な使い方ができていた」と思うこともあるでしょう。

そこで今回は、あなたの人生がもっと豊かになるような『上手なお金の使い方』を、5つに厳選してご紹介したいと思います。

これらの『上手なお金の使い方』を心がけることで、あなたの人生はより豊かに、より楽しいものになるでしょう。

食事に使うお金はケチらない

私たち人間にとって『食』とは『生きること』へ直接つながる、重要な意味を持ちます。

もちろん質の良い健康的な食事にお金をかけることも、とても良いお金の使い方です。

しかし、それだけではなく、ときには『ちょっと高いけど好きなもの』

また『普段は避けてしまいがちな高級な料理』へお金を使うことも、あなたの人生を豊かにするためには有効的なお金の使い方となります。

前述したように、食事は人間にとって重要な役割を持つため『おいしいものを食べた記憶』は、あなたの中の『幸せを感じた記憶』として長く残りやすい傾向にあります。

また、最近の脳科学の見地では、”人は物に対してお金を使った場合よりも、旅行や食事といった体験にお金を使った場合の方が、高い満足感を得られる” というデータも発表されています。

さらに、こういった『幸せを感じた記憶』は、あなたのセルフイメージの質を高め、その後の生活レベルを向上させることにも一役買ってくれます。

毎日の食事の質を上げる必要はありませんが、せめて月に1度や2度くらいは、こうした食事にお金をかけてみてはいかがでしょうか?

長く使うものにはお金をかける

これは費用対効果の面でも優れたお金の使い方であるばかりか、長期的に良いものを使うことで、あなたの満足感の持続や優越感、また先ほどお話ししたセルフイメージの向上にもつながります。

特に寝具や毎日の仕事で使うもの、さらにはプライベートで持ち歩くことの多い財布やアクセサリーなどには、少しだけ良いものを選んで購入してみましょう。

スポンサードリンク


これは、毎日の生活に潤いを与える効果もありますので、お勧めのお金の使い方です。

自分の成長につながることへはお金を使うことを惜しまない

これは一般的に『自己投資』と呼ばれるもので、新しいスキルを学んだり、知らない知識を手に入れることにお金を使うことを指します。

物にお金を使った場合、その物はいつか壊れてしまったり、ときにはなくなってしまうこともありますが、あなたの経験や知識は一生なくなることはありません。

これは高い満足感と新しい能力を同時に得られる、非常に価値の高いお金の使い方です。

もしあなたが、今後『自分の成長につながる』と感じた場面に遭遇した場合には、少しだけ勇気を持ってお金を使ってみてください。

きっと数ヶ月先には「あのお金の使い方はよかった」と強く感じて頂けるはずです。

時間にお金を使う

これは、日本人にとってなかなか苦手なお金の使い方であるともいわれていますが、世の中で最も価値のあるものは、お金ではなく『時間』です。

国を動かすような大富豪も、生まれたばかりの赤ん坊も、1日が24時間であることには変わりがないのです。

つまり、価値交換の観点から見ても『時間をお金で買う』ことは、非常に有効的なお金の使い方であると考えることができます。

具体的には、自分のやるべきことや、やらなければならないこと、また時間をかけないと手に入らないようなスキルを持った人へ、お金を払ってその仕事を変わりにやってもらうといった方法があります。

また、広域な意味では『本を買う』ことも、他人が学んだ知識を短時間で手に入れることになるので、時間をお金で買っていることになります。

こうして『時間にお金を使う』という考え方を持つだけでも、質の良い上手なお金の使い方が見つかります。

ぜひあなたも、今日から『時間にお金を使う』という視点で、世の中を見てみてください。

そこには、思いがけない素晴らしいお金の使い方が眠っているはずです。

体験や経験にお金を使う

これは、今までご紹介した4つの集大成ともいえることなのですが、体験や経験にお金を使うという行為は、高い満足感を得られるばかりか、あなたの持つ価値観を刺激し、世の中の見る目を広げてくれるという素晴らしい効果があります。

特に、海外旅行で日本以外の文化にふれるという体験は、ときに人生観を180度変えてしまうほどの巨大なインパクトを持っているのです、

また、こうした経験や体験は『人としての器』も大きくしてくれるので『頼りになる人』といったイメージを持たれることも多くなり、人として成長するためには最も有効的なお金の使い方です。

ぜひあなたも、人生の最後を「楽しい人生だった」といって迎えられるよう、これからは体験や経験にお金を使ってみてください。

画像:freeapik

あしなが日記 一覧へ

お金の授業 一覧へ

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

   

コメントを残す