日常が少しだけ楽しくなる方法

Pocket

スポンサードリンク

14221

世界的有名ブランド「Ray-Ban」の
サングラスは、元々アメリカ空軍の
戦闘機パイロット用に開発されており
人間の視界に一番近い形、という理由から
あの独特なティアドロップ型になっています。

また、今あなたが普通に使っている
インターネットという便利なテクノロジーも
元々は、軍事用として開発されたものです。

軍事用という事は
あまり愉快なお話しではありませんが
設計ミスが、死に繋がる事も多いために
とてもシビアで、緊張感のある環境で
開発されている事は容易に伺えます。

ですから、そこから生み出される製品や
テクノロジーには、ワンランク上の
クオリティが約束されているのです。

そして、軍事ほど
シビアな環境ではありませんが
資本の戦場とも言えるビジネスの世界でも
実は、こうした例がいくつかあります。

スポンサードリンク


飲食店に「赤」がよく使われるのは
赤が、人間の食欲を
促進させる働きがあるためで

大企業が、イメージカラーに
「緑」や「青」を特に好むのは
青や緑に、クリーンや誠実さといった
印象を与える効果があるためです。

また、ポスターのレイアウトや配色にも
「人の目線に合わせて」や「読みやすさ」
また「インパクトを最優先させる」など
多くの場合、作り手側の理由があります。

こうして、そのモノやサービスなどに対し
「どうして、こうなっているんだろう?」
という小さな疑問を持ってみる事で
いつもの日常が、少しだけ楽しくなります。

毎日をちょっとだけ楽しむコツは
こうした小さな疑問から生まれるもの
なのかもしれませんね。

あしなが日記 一覧へ

お金の授業 一覧へ

スポンサードリンク

   

Pocket

   

コメントを残す