マネーリテラシーを意識しよう

Pocket

スポンサードリンク

asinagadiary-14219

日本人は、世界の先進国の人々と比べ
金融に関するリテラシーが低いというお話しは
お金の授業でも、何度か取り上げてきました。

そして、今後の日本の行く末を想定すると
この「マネーリテラシー」の重要性は
ますます高くなってくると考えています。

現在は、日本の様々な教育機関でも
金融に関する講義が設けられたりと
子供達が「お金」を知る機会は増えてきました。

しかし、産業時代を生きてきた方々は
お金を学ぶ機会が少ない環境で育ったために
「お金の話は人前でするべきではない」
という価値観をお持ちなのではないでしょうか?

スポンサードリンク


「マネーリテラシー」というと
何やら専門的で、小難しい印象を受けますが
これは、単純に「生活能力」という事です。

つまり「いかに、生活を上手に設計していけるか?」

これが、マネーリテラシーなのです。

同じ、100万円を得たとしても
これを投資して、月の配当を得る事で
その配当で食費を賄おうと考える人もいれば
とりあえず、貯金をしようと考える人もいます。

そして、貯金を考える人の中にも
円だけではなく、外貨を複数保有する事で
リスクを分散させようと考える人もいるでしょう。

マネーリテラシーは、学校のテストの様に
「○○点」と数値化され、他人と
比べられる様なものではありませんが
資本主義社会で生きて行くためには
とても重要な能力なのです。

あなたも、今日から
マネーリテラシーを意識してみてはいかがですか?

あしなが日記 一覧へ

お金の授業 一覧へ

お金持ちへの地図 無料プレゼント中!
 

スポンサードリンク

 

Pocket

 
 

コメントを残す